「情報」カテゴリーアーカイブ

その他様々な情報を提供します

金魚すくい漫画「すくってごらん」

「すくってごらん」という大谷紀子氏による金魚すくい漫画が今評判です。仕事上のミスをして、大和郡山支店に左遷されたエリート銀行マンが、「金魚すくい」を通して立ち直っていくというストーリーです。ぬくもりの満ちる城下町で繰り広げられる金魚すくい漫画。そのうちに、柳町商店街2丁目にある「金魚カフェ 柳楽屋」も出てくるかもしれません。そういえば、NHKの「ええトコ」で「金魚カフェ 柳楽屋」が紹介されて以来、金魚ケーキや日替わりランチを求めて大勢のお客さんが訪れています。  すくってごらん028

「けーぶるにっぽん 美・JAPAN~金魚が泳ぐ城下町 奈良・大和郡山~」

近鉄ケーブルテレビの放映日が下記のように決定しましたので、ぜひ、ご覧ください。 放映日 10月18日(土)、25日(土):15:00~ 10月19日(日)、26日(日):12:30~ 10月20日(月)、27日(月):20:00~ 10月21日(火)、28日(火):15:00~ 10月23日(木)、30日(木):19:00~ 10月24日(金)、31日(金):21:30~

近鉄ケーブルテレビの取材が入りました

9月5日のNHKテレビ「ええトコ」で、金魚の町大和郡山の紹介の中で、「金魚カフェ柳楽屋」の金魚や金魚ケーキが放映されました。9月6日以降、柳楽屋を訪れるお客さんが倍増し、金魚ケーキを注文する方が大勢います。 さて、本日は、近鉄ケーブルネットワークによる取材がありました。カメラで金魚水槽を撮影し(写真1)、お昼時に訪れたお客さんたちにいろいろと質問をしていました(写真2)。柳楽屋の看板娘の大竹さんにも取材が入りました(写真3)。10月中ごろに、郡山の金魚ということで、金魚電話ボックスやこちくやの金魚すくいとともに、全国ケーブルネットワークで放映されるとのことです。 いよいよ、柳町商店街とその周辺は、金魚でにぎわってきました。皆さんもどうもお越しください。 NCM_0468 NCM_0471 NCM_0472

大和郡山の金魚池は何に分類されるのか?

大和郡山に広大に広がる金魚の養魚池は、土地の分類上で何に分類されるのか? 小さな池なのか? 大和郡山市役所でちょっと訊いてみました。 結論的には、どうやら田畑だそうです。 もう少しインターネットで調べてみると、大和郡山の金魚養殖の多くは水田養魚に当たるみたいです。 金魚畑や金魚田という表現があながち外れていないということですね。 収穫祭とはいかないけれど、年中赤い花が咲き乱れる畑が一面に広がっている風景がここにあります。 今は寒空、そぞろ歩きもなかなか完全防備の防寒がいるけれど、そのうち時候のいい季節には一度のんびりと歩き回ってみてください。